カテゴリの最新記事

TileSet・TileMapの作成

キャラクターの基本的な移動ができるようになったので、次は地形を作っていく。
幸いUE4にはTileSet・TileMapというものがあり、設置したいタイルを選んでぽちぽちマス目に配置していくだけで簡単に地形を作成できる。

まずは元となるtextureをインポートしたあとにTileSetファイルを作成。1タイル当たりのサイズを設定(今回は32×32)し、AddBoxでコリジョンを作成し準備完了。もちろん形状に合わせて丸いコリジョンにしたりと適宜変更する。

次にTileMapファイルを作成し、先ほど作成したTileSetファイルを読み込む。
TileMapはレイヤー設定ができるので複数のチップを重ねて表示することができる。
……のだが

WS2016-07-13_09_01_08 WS2016-07-13_09_01_59

草の影を半透明のグレーで描いているのだが透過処理がいまいち働いてくれない。
意図した表現は右の画像であるのだが、左の画像では草の影になっている部分がグレー単色になってしまっている。無透過色と透明色は平気だけど半透明の処理はできないのだろうか?
色々弄ってみたが解決できなかった。幸い見た目は気にするほどじゃないのでこのまま作成することにする。

MapTileを作成したらコンテンツブラウザからメインの画面にドラッグして配置。MapTile自体は一つのオブジェクトみたいな扱いなので回転させたり拡大縮小させたりなど自由にできる。

MapSet・MapTileについてはこんなところである。設定は難しくないが、素材を用意するのが大変……。

UE4

Posted by むいか