カテゴリの最新記事

廻る歯車 運命の瞬間 あと個人的育成メモ

ぼちぼちシャニマス続けています。
今回はアンティーカイベントですね。残りのアルストロメリアと放課後クライマックスガールズのイベントも今から楽しみです。

そういえば前回の記事からスクリーンショットをぽちぽち貼っていたのですが、全部消しました。

Twitterで検索していたところ、なんだかバンダイナムコの別ゲームでスクリーンショットがどうとかで記事を全部削除したとかいう話を聞いて、同じバンナムのゲームならこっちも同じ対応になるんじゃないかと思ってそんな感じに。
別のゲーム会社みたいに著作物利用ガイドラインが出てれば嬉しいんですけどね。
とりあえず、バンナムは権利関係が厳しいようなのでやめておきました。

で。
今回のイベントのミッション全部こなしました!
いぇーいパチパチ。
………SSR恋鐘プロデュース以外は。
回しても回しても出ないの……
「回せ 錆びついた運命の鍵を」
ってPVに書かれてるけど、鍵ではなくガシャを回すことを強いられている。
錆びついてるので上手くSSRが出てくれない、もうダメだ。
廃課金者にとっては60連70連程度のガシャは課金にも含まれないかもしれませんが、私個人の限界はこの辺……
一部SRはもう限界まで特訓した上でダブりが出てしまった……石は次イベントに取っておきましょう……

で。
前回イベントと違って今回はWINGで優勝する必要がなくなりましたね。
決勝進出までいければ良いのでハードルはだいぶ下がった感じ。
Aランクだとか優勝を目指すと結構スケジュールを攻めていかないとなりませんが、Bランクで決勝進出までで良いならだいぶ余裕ができます。
ぶっちゃけ運が良ければメンタル以外D,E,Eとかいうステータスでも優勝できる(できた)ので、ミッションをこなすには試行回数を増やすのが一番良いように思います。

 

というわけで育成早回し個人用メモ。
と言っても攻略じゃありません、ただのメモ。
内容もただ回数こなすだけの運ゲ。ちゃんとした攻略を求める人はwikiに行こう(丸投げ)
wikiにはガチ目な理詰め攻略が書かれているので、ちゃんとやる人ならそっち見た方が良いと思う。
私は脳みそチンパンジーなので試行回数をとにかく増やして運ゲで突破します。

・シーズン1
ラジオのお仕事でメンタル集中的に強化。
お仕事レベルが運悪く上がらないとスケジュールカツカツでアイドルのお願い聞く暇がないときも。
ファン数と日程に余裕があるなら思い出レベル上げにおねだり聞いておいていいかも。

・シーズン2
相変わらずラジオ。レッスンも始めていこう。
ただしメンタルはそこまで上げなくて良い。準決勝までに300あればいい程度。
不安なら400近くまで上げてもいいけど、今回は運ゲでWING突破を目指すのだから安定なんて要らない、捨てよう。
ステータスはメンタル上げない分余裕があると思うので二種類上げていこう。
上げるときはサポートアイドルが多いところに突っ込んでいきましょう。
後述しますがサポートとの絆は非常に大事です。
オーディションはファンが+10000される「夕方ワイド アイドル一番」を一回で抜けましょう。
多少育ててあれば苦戦しないはずです。

・シーズン3
レッスンで本格的にステータスを伸ばしていきましょう。
サポートアイドルとの絆が上がってれば割とExcellentボーナスが出る頃。早ければシーズン2から出たりもする。
このExcellentが非常に重要なのですが、能力値の上昇幅が大きく、場合によっては+80まで届くこともあります。
更に確率でPerfectExcellentを発生させることができれば、上記の場合驚異の+150超え。
数回のレッスンの遅れは瞬時に取り戻せるので、上げられるときに絆は上げておきましょう。
もちろん、上げたいジャンルにサポートが配置されないことも多いですが……

さて、通常なら育成回数を確保するために少ないオーディション回数でランクを上げたいところ。
大抵はファン数+40000の「SPOT LIGHTのせいにして」と+50000の「踊っていいとも!増刊号」に挑戦してBランクまで上げると思いますが……
ここはファン数+40000の「SPOT LIGHTのせいにして」だけ受けてCランクで通過しましょう。
理由は簡単、+50000の方は事故率が高いから。
事故らない人は挑戦してもいいというか、たぶんこの記事読む必要ないんじゃないかな……
なお、「SPOT LIGHTのせいにして」は流行一位を集中的に狙ってくるVo型のCPUがいるため、Voが流行一位の場合は苦戦を強いられると思います。
自身がVo特化なら勝負せざるを得ませんが、回避できるなら別ジャンルが流行一位のときに挑戦した方が無難。

・シーズン4
相変わらず上げたい能力のレッスンをこなしましょう。
ステータスに関しては特に言うことなし。
さて、前シーズンでCランクだったのでファン数を10万人にしてBランクに到達せねばなりません。
一発で通過するならファン数+50000の「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑むのですが、それやるんだったら敵の弱いシーズン3の時点でBランクまで上げておけという話。

ここではファン数+25000の「LET’S SAY “HELLO!!”」を二回こなしてBランク昇格を目指しましょう。
このオーディションはとにかくすぐ審査員が帰ります。アピール一発で審査員のゲージが30%溜まることはザラです。
そのためメンタル特化して他アイドルをリタイアさせる戦法は取れません。
この後に控えるWING本戦も他アイドルがリタイアするまで長引くことが稀ですので、やはりここでもメンタルは要りません。
そういった理由で最初の方に”メンタルは300もあれば良い”と書きました。
別オーディションに挑む場合は300では厳しいところ。
再三言いますが今回の目的はWING出場回数を増やしてなんとか運ゲで突破することです。
ステータス値が低くても安定してBランクまで行くにはこの方法が良いと思います。
もっといい方法はあるかもしれませんが……

・WING準決勝
自分のプレイングを信じろ

自ジャンルで勝てるならいいですが、そうそう簡単にもいかないところ、
Bad出すとそのターン相手の火力も下がることを駆使してラストアピールを取らせないように立ち回りましょう。
ただしメンタルが低いのであんまりもたもたしていると自分がリタイアしてしまう。
試行回数増やしていこう(脳みそチンパンジー)

 

うーん、スクリーンショットを貼れないとなんだか記事にメリハリが付きませんね。
といってもあまり違法なことをしたくありませんので……