カテゴリの最新記事

Zenfone2Laser(ZE00KL)のスピーカーを修理した話

2018年5月3日

前回、カスタムROMを導入することにしたZenfone2Laser君。
実はスピーカーから音が鳴らなくなってしまった個体だったのです。
今後メインで使っていくわけではないので問題は無いのですが、放置しておくのもなんとなく気持ちが悪いので修理することにしました。

なお、修理をするには分解する必要があります。
分解と言ってもネジを外す程度なのですが、保証を受けることができなくなる点にはご注意ください。

必要なモノ

さて、まずは修理に必要な部品を用意しましょう。
と言っても大したものは必要ではありません。
まず一つ、プラスの精密ドライバー。#0を使います。
これは本体を分解するのに必要ですが、ダイソー等100円均一ショップに売っているものでも問題ありません。

次に、交換する新しいラウドスピーカーが必要になります。
通販サイトを巡ってみると大体1000円強ぐらいでしょうか。
自分が探した中ではメルカリが一番安かったです。品物はどれも違いはないでしょうし、買いやすいところで買うのが良いと思います。

必要なものはこれぐらいです。
特別道具が必要ないのは良いですね。

カバーを外す

道具が準備できたら、早速分解していきましょう。
外装となるカバーは特に何かで締められてるわけではないので、引っ張れば取れます。

が、普通に使用しててカバーが外れることがないことから分かるように、このカバー、ものすごく硬いです。
いかにもここから外してくださいと言わんばかりの溝が側面にあったりしますが、とてもじゃありませんが外せません。
充電口のUSBポート周辺あたりをこじって外す方が簡単だと思います。

この溝から外すのは至難の業……

充電口の溝を上手く持ち上げる方が簡単に思えます。

分解成功!
以前、鉄粉舞うような場所でずっと働いていたせいか、中が汚い……
鉄粉を吸ってしまって音が出なくなったのでしょうか?

カバーを外すことができたら電池も外し、次の段階へと移ります。

さらに中のカバーを外す

カバーを外した先で、沢山ネジがついているのが見えると思います。
それらを全て外しましょう。


このネジ部のシールを剥がした時点で保証が受けられなくなります、注意!

ネジを外し終わった後、各所に爪がありますのでそれらをズラしながら蓋を持ち上げるのですが……
硬い!
とにかく硬い!
長年使っていて固着してしまったのでしょうか、爪を外したところで全く外れる気配がありません。
特に自分の視点から見て右下部分……microUSBの右の部分がとにかく硬い!

下手に力を入れると割れてしまいそうですが、慎重に動かしていてもビクともしません。
というわけで、割れないように思い切りカバーを持ち上げるという、なんとも矛盾した方法で蓋を外しましょう。


ばきん!とヒヤッとする音がしましたが、無事破損なく外すことができました。

ラウドスピーカーを交換する。

ここまできたらあとは簡単です。
実はスピーカーは何かで固定されているわけではなく、ただ基盤の上に乗っかっているだけなのです。
交換が簡単で良いですね。


上が壊れたスピーカー。下が新しいスピーカー。

スピーカーを乗せ変えたら、あとは逆の手順で組み上げていくだけとなります。
中のカバーを付けてネジ止め。外装カバーをぱちぱちと取り付け。
これで終わりです。簡単!

まとめ

1.精密ドライバーと新しいスピーカーを用意する
2.カバー外す
3.ネジ外してまたカバー外す
4.スピーカーを乗せ換える

以上となります。本当に簡単ですね!
……カバーを外すのがあまりに硬すぎて、そこは簡単ではありませんでしたが……。

1000円もせずに修理できるものなので、自分で修理してみるのもいいかもしれませんね。